OFF-X -​ 副作用・毒性情報データベース

副作用・毒性情報データベース
毎日新しい情報を更新

OFF-Xは、毒性や安全性に関わる低分子医薬品や生物製剤の標的に対する作用についての情報を提供するアラートサービスです。
提供される医薬品の作用機序および副作用情報は専門キュレーターにより情報を精査され、対象となる薬剤標的も日々増加しています。
OFF-Xは医薬品開発のリスク低減、研究開発のスピードアップ、開発期間やコストおよびプロジェクト失敗率の減少に役立ちます。

主な特徴

 

  • 約6000種の薬剤標的に対して行われた臨床試験の

  •   全てのフェーズに関わる21万件の安全性情報を収集、整理統合

  • 前臨床毒性情報、臨床副作用情報を随時アップデート

  • 更新順、副作用クラス別 アラート情報の取得

  • アラートは次の項目に整理

・ Target・Mode of action ・ Adverse event and affected system

・ Alert summary ・ Alert type (Class / Drug Alert)

・ Alert phase (Target discovery, Preclinical, Clinical, Postmarketing)

・ Genetic studies/ Mutations ・ Preclinical species

・ Level of evidence (Confirmed, Suspected, Refuted/Not Associated)

・ ON/OFF-target/Not Specified ・ Drug name / structure

・ Reference

  • ターゲットから副作用の検索

  • 共通するMode of Action (MOA)でみられたAdverse Event (AE)と 各薬剤の比較表 (Comparative Drugs Safety)

  • 探索段階における有害事象を検出

offximage1.png

同じMOAの競合薬を

副作用アラートで比較

ターゲットに関連する有害事象から

アラートを取得可能

offximage2.png

SAFETY MAPS

ネットワーク図

offxlogo.png
bioinfogatelogo.png
製品カタログ
download-document-icon-15.jpg
​動作環境

ハードウエア:

CPU :  Core i7以上 

O  S :  Windows 10 64bit

メモリ:  16G 以上

ライセンス形態

年間ライセンス

​詳細はお問合せください

OFF-Xの情報ソース​

  • 4,000のバイオメディカル学術誌

  • 250の学術会議イベント

  • FDA、EMA、PMDA、MHRAなどの規制当局の通達

  • 臨床試験のレジストリー

  • FDA、EMAのapproval packages

  • 1200 のカンパニーコミュニケーション、他