Home   > >   製品情報   > >   トータルソリューション・LIMSシステム   > >   Clarity LIMS
トータルソリューション・LIMSシステム
LaboServer
BaseSpace Clarity LIMS

BaseSpace Clarity LIMS


サンプル準備からシーケンサーのデータコントロールまでを一元管理

GenoLogics社のBaseSpace Clarity Limsはゲノミクス分野における次世代シーケンサやマイクロアレイ機器のプロトコルやデータを管理するLIMSシステムです。
サンプルトラッキングからシーケンスデータ管理の効率化を実現します。

● 実験の進行状況が一目でわかる管理者インターフェース
● サンプルトラッキングと実験トラッキングの一元管理
● 実験者向け利用しやすい入力支援インタフェースで作業軽減
● 入力ミス、作業工程でのミスを最小限にする支援システム
● バーコードリーダーや実験機器とのインプリメンテーション可能
● パッケージ化された導入・調整コンポーネント利用により、立上期間短縮を図れる

BaseSpace Clarity LIMSはゲノム解析実施に伴う、日常的な煩雑な操作を実行するための、ワークフロー構築ツールが準備されており、操作の自動化および簡便化、機器との接続によるデータ取得の自動化、サンプルトラッキング、管理レポート機能等付属しています。


次世代シーケンサとマイクロアレイシステムのLIMSとして活躍

当システムは次世代シーケンサおよびマイクロアレイシステムとの連携にフォーカスしており、さまざまなメーカーおよび機種をサポートしています。半自動化、および自動化への連携インタフェースが準備されています。

主な管理可能な機器群
1. 次世代シーケンサー
2. サンガー法シーケンサー(キャピラリ―電気泳動)
3. マイクロアレイシステム
4. RT-PCR機器
5. ゲノミクス関連QC制御機器

導入時には各機器ベンダーやBaseSpace Clarity LIMSユーザー様からの情報を基に作成した"ベスト・プラクティス"のワークフローが提供されています。
また、それらワークフローの設定や、オリジナルワークフローの構築もユーザーフレンドリーな画面から可能となっています。

ワークフローが準備されている主な機器メーカー
1. イルミナ社
2. ライフテクノロジー社
3. アフィメトリクス社
4. その他、QC機器ベンダー


充実したAPIとスクリプト言語により簡単にワークフローと機器接続が可能

BaseSpace Clarity LIMSにはアプリケーションプログラミングインタフェース(API)が付属しています。サンプルトラッキングの自動化や、各種システムとの連携自動化、管理結果の出力などAPIを利用することにより可能にします。
第三者の解析ソフトとの連携や、オープンソースとの連携などAPIを利用することにより、LIMSからのデータを解析パイプラインによる自動化も可能となります。

APIの取り扱いは簡単ですので、ある程度のプログラム経験とトレーニングを受ければ簡単に利用できるようになります。


LIMSならではの管理者権限と実験者権限

BaseSpace Clarity LIMSには管理者権限と実験者権限が準備されており、サンプルの管理、ワークフローの作成・管理、実験データの管理、実験の進捗状況管理を管理者がコントロールすることで、実験者のルーチンワークを簡易化し、スピードアップします。
プロトコルと技術の変化に応じて、管理者はこれらの変更を反映するためにLIMSを更新する必要があります。BaseSpace Clarity LIMSは簡単にシステムの変更設定を可能にします。根本的なLIMSプログラムの変更など一切不要です。

実験者は、管理者により作成されたワークフローに従い、順番に作業を行い、結果をアップロードすることで、操作ミスを最小化し、サンプルトラッキングを可能にします。


製品内容

BaseSpace Clarity LIMS Gold:(インハウスインストール型またはクラウド)

サンプル管理からシーケンサとの連携までをサポート、
API利用による拡張可能

BaseSpace Clarity LIMS Silver:(クラウド)

サンプル管理からサンプルシート作成までをサポート



詳細はお問い合わせください。